*/*/

無印良品のスーツ、こういうベーシックな製品でこそ無印良品のコンセプトが活きます。スーツだけでなくジャケット&パンツでもナイススタイルの良品廉価!

無印良品は、もともと西友が企画したプライベートブランド。「ブランド名はなくとも良くて安くて安心できる製品」、そして「飾らないのが美しい」「時代に左右されないベーシックなもの」をモットーに数多くの製品をオリジナルで開発。今や、それ自体がひとつの「ブランド」になっています。

無印良品のスーツ…知らない人が意外と少なくない

無印良品といえば、「ブランド品ではないけれど値段が安くて品質が良い」というイメージがあります。
そして今、無印良品の品ぞろえは食料品から家具、ソファ、ベッド、自転車、カーテンなど
ありとあらゆるジャンルの品ぞろえになっています。
とうぜん、ウエア類のラインも充実しており、Tシャツやポロシャツ、
ワンピースやチェニック、コートやジャケット、スーツなどもそろっています。

さて、スーツはビジネスをする人にとっては
どうしても必要な「戦闘ウエア」。
そんなに高価なブランド品はいらないにしても
あんまり生地がペラペラした安ものもちょっと…と思いますよね。


無印良品のスーツは生地も縫製も高級品なみで価格はノーブランド

そんなことで悩んでいるならば無印良品のスーツ、なかなかおススメです。
価格は、無印良品ですから、もちろん安いです。
「安い」と評判のはずのスーツカンパニー、スーパースーツストアといった
紳士服量販店などよりも、さらに「安い」という感想もネットでは見かけます。

それでいて、品質的に「良品」なのもさすがです。
たとえば生地や縫製ですが、
「1万五千円の無印良品のスーツで、他メーカーの五万円くらすに匹敵するのではないか」
というような書き込みもあるほどです。

無印良品のスーツですから、デザインは「流行の最先端」で
「超クール」で「すんごくカッコ良い」…というわけではありません。
もともと、無印良品のコンセプトがそうではありませんし。

「飾らないのが美しい」
「時代に左右されないベーシックなもの」

というのが無印良品のコンセプトなわけですから
スーツのデザインもとてもベーシックなもの。
「垢ぬけている」わけではありませんが
逆に、いつの時代でもどんな場所でも
胸をはって出かけられると思います。

無印良品、もし店舗にスーツが置いていないときは

店舗やシーズン(あるいはその変わり目)などによって
スーツが用意していないケースもあるかもしれません。
そんな場合でも、ジャケット&パンツという組み合わせならば
多くの店舗、あるいはシーズンでも入手できると思います。

また、スーツやジャケット、パンツなどのほかに
シャツやネクタイ、シューズなども無印良品の製品でそろえられるので
そのあたりの製品もまとめてそろえるのも選択肢のひとつです。
というか、もし、ひとつの店舗でぜんぶそろえられるのであれば
そのほうが楽でよいでしょう。
値段を気にすることなく買いそろえることができるのも
無印良品の魅力ですから。

はてな?情報メモノート

はてな?と感じたことをいろいろ調べたメモノートです。
「はてな?」「なんだろう?」と感じたこと、どうしていますか?
もちろん本で調べたりネットで検索してもいろいろ情報は得られます。
このサイトでは、わたしなりに勉強したり調べたことをまとめています。
「普通の人が普通の感覚で調べて理解して…」に留意して内容をまとめたつもりです。
どなたかのお役になてれば…。







無印良品とは

無印良品とは、もともとセゾングループである西友が企画したプライベートブランドでした。食品や消耗品にあっては「ブランド名はなくとも良くて安くて安心できる製品」、そして「飾らないのが美しい」「時代に左右されないベーシックなもの」をモットーに数多くの製品をオリジナルで開発しました。今や、それ自体がひとつの「ブランド」のようになっており、全国のショップ、ネット販売などで動かぬ支持を得ています。

はてな?情報ノート

はてな?と感じたことをいろいろ調べたメモノートです。
「はてな?」「なんだろう?」と感じたこと、どうしていますか?
もちろん本で調べたりネットで検索してもいろいろ情報は得られます。
このサイトでは、わたしなりに勉強したり調べたことをまとめています。
「普通の人が普通の感覚で調べて理解して…」に留意して内容をまとめたつもりです。
どなたかのお役になてれば…。



やずや香酢(黒酢) の効能